〜ただただ書きたいことを書くブログ〜

タイトルの通り、ゲーム・日常・レビュー・雑記などなど…書いていきます!

ahamoへMNPでiPhone購入はどれがコスパが良いのか?

どうもahamoへMNPを絶賛悩み中の筆者でございます。

せっかくMNPするのなら機種代金の割引きなど有れば機種も欲しい。
あと今までiPhoneを使った事がなくちょっと使ってみたい(今までずっとAndroid
お安くコスパ良しのiPhoneが無いかちょっとだけ調べてみました。

MNPで購入という事でahamo及びドコモのオンラインショップを見たところ
とりあえず気になったモデルは

の3モデル、容量は全て128GBで調べてみました。
まずminiとSEについて

iPhone 13 mini 2021/09発売

5.4インチ、容量128GB

総合スコア約760000

GPUスコア約310000

価格76208円(MNP割引き後)

現在の買取相場約56000円

 

iPhone se(第3世代) 2022/03発売

4.7インチ、容量128GB

総合スコア約790000

GPUスコア約360000

価格53097円(MNP割引き込み)

現在の買取相場約30000円

GPUスコア=ゲームなどの快適さの指標 ※総合スコア=総合的な性能の指標
(スコア、各価格はどれも筆者調べの参考値です)

こんな感じ。ちなみに筆者が今使ってるアンドロイドスマホ
6.5インチ、容量64GB、総合スコア約530000、GPUスコア約190000なので
miniもSEも性能は申し分無し。
散々言われてますがやはりSEはコスパが良さそう、miniもカメラなど重視ならコスパ十分な感も。

ただ今使ってるスマホは6.5インチのデカサイズなので
4.7インチのSEは使いはじめは戸惑いそうだなぁ・・
小さいところがメリットでもあるのですが。
そんな思いでもうちょっとahamo及びドコモのサイトをチェックしてると

docomo Certified

というバナーが、これなんぞ。
見てみるとどうやらドコモが取り扱っている中古のiPhoneらしい。
下取りとかで回収したやつをクリーニングして売ってるのかな。
そしてMNPの場合こちらで扱ってるiPhoneも割引きが効くようで
今現在ラインナップはiPhone X,XR,XSの3モデル
商品状態にランク付けがされてて比較的綺麗な物がA+で状態悪いものがBランク。
この内筆者が欲しい容量128GBのモデルがXRにしか無く
やっぱりなるべく綺麗な物が良いので、XRのA+ランクをちょっと見てみると

iPhone XR 2018/09発売

6.1インチ、容量128GB

総合スコア約510000

GPUスコア約190000

価格22500円(MNP割引き後)(充電器等の付属品は無し)

現在買取相場約21000円(付属品無しの状態で)

※筆者調べ

これはかなりコスパ良しな気がしますぞ・・!ネックは当然機種の古さでしょうか※約4年前発売
しかしとりあえず安くiPhoneを体験してみたいっていう筆者の状況にはピッタリなような。
本体サイズも今使ってるスマホに近いですし、スコアも似たような感じ
なにより中古品とはいえ買取相場との差額がほぼない。

うーん
どうせなら最新ナンバリングの13 miniが欲しいという気持ちも有りますし
最新クラスの性能に対してのコスパはSEも良いし
安さを追求するならXRもめちゃくちゃお買い得。
ただXRは在庫変動が激し目らしくさっき在庫あったのに今見たら在庫切れになっちゃってました(容量64GBのモデルはまだ残ってた)

悩みますねー・・MNPで乗り換えるなら請求ダブるのを避けるため月末に間に合わせたいところですが。即決できそうにない!

もうちょっと考えよう・・購入決めたらまたブログに書こうと思います。

それでは今日はこの辺で、ご閲覧ありがとうございますっ!